即金入手 - 今すぐお金がほしい!

即金入手したい、今すぐお金がほしい時、どうしたら良いか。急な物入りでお金が必要、給料日が遠いなど。即金入手方法を紹介します。

土日祝も!Web完結でバレずに借入!対象金融機関200行以上→プロミス女性専用窓口
土日祝も!プロミスのWeb完結でバレずに借入!対象金融機関200行以上→プロミス女性専用窓口

モビットの返済額を減らしたい時の3つの方法

2017/10/11

頬杖をついて悩む女性

モビットで借り入れしているが、毎月の返済額が負担になってきた。毎月の返済金額を減らすことはできないだろうか?という人のために、毎月の返済金額を減らす方法を3つご紹介します。方法としては、

  • 残りの金額から返済金額を変更してもらう
  • 追加借り入れして返済金額を変える
  • 別のキャッシングに借り換えする

の3つがあります。それぞれ詳細をご紹介しましょう。

①残りの金額から返済金額を変更してもらう

「モビットお問い合わせフリーコール(契約後の方向け)」に電話してみましょう。
電話相談窓口は以下の通りです。

0120-24-7217(営業時間 9:00~21:00)
モビットお問い合わせフリーコール(契約後の方向け)
参考)モビットお問い合わせフリーコール(契約後の方向け)

原則として一度借り入れを開始した場合は当初の返済金額を減らすことは受け付けてくれません。しかし借り手側としても返済が滞るよりは返してくれる方が良いと判断すれば返済金額を見直してくれる場合があります。

特に返済金額の変更が通りやすいケースは、すでに当初の返済計画の半分以上が返済できていて、返済金額の見直しがしやすい場合です。

例えば当初20万円を借り入れして、毎月8,000円を返していたとしましょう。順調に返済していて残り10万円を切っていたとしたら、10万円を新規に借りた場合の返済金額は月4,000円なのでその金額に変更することは容易です。

上の例はあくまで一例ですので、詳しくはコールセンターでご相談下さい。

②追加借り入れして返済金額を変える

スポンサーリンク

追加借り入れをすると返済金額が下がるケースがあります。これは追加借り入れをすると残額を合わせた金額で新たに借り入れをしたことになる流れを利用したものです。

以下のように、モビットの毎月の返済金額は借入金額ごとに自動的に決まります。

最終借入後残高 返済額
10万円以下 4,000円
10万円超過、20万円以下 8,000円
20万円超過、30万円以下 11,000円
30万円超過、40万円以下 11,000円
40万円超過、50万円以下 13,000円
50万円超過、60万円以下 16,000円
60万円超過、70万円以下 18,000円
70万円超過、80万円以下 21,000円
80万円超過、90万円以下 24,000円
90万円超過、100万円以下 26,000円

※実質年率18.00%(最高利用残高が100万円以上は実質年率15.00%)の場合。

仮に当初20万円を借りていたとして残額が9万円になっていたとしたら、新たに1,000円借り入れすると借入金の合計は9万1,000円になります。

その時点で9万1,000円を新たに借り入れをしたとみなされ、自動的に毎月の返済金額が4,000円に変更になる仕組みです。

上記のように毎月の返済金額は10万円ごとに増えていくので、もしも当初の借り入れ金額から10万円以上返済しているようでしたら、追加で借り入れをして返済金額を減らすことができるかもしれません。

まずは自分の残りの借り入れ金額を確認してみて下さい。

③別のキャッシングに借り換えする

①、②が難しい場合には3つめの方法として借り換えがあります。②でご紹介したようにモビットの返済金額は借入金額によって自動的に決まってしまいます。しかしプロミスやアコムなど他サービスでは返済金額が自由に選べるところもあります。

たとえばプロミスは月1,000円からでも返済が可能ですので、返済が負担な場合は借り換えも検討してみて下さい。まずはご自分の現在の借り入れ金額を元に毎月いくらの返済ができるか、ご確認下さい。

-お金が欲しい, お金を借りる
-, , , , ,