即金入手 - 今すぐお金がほしい!

即金入手したい、今すぐお金がほしい時、どうしたら良いか。急な物入りでお金が必要、給料日が遠いなど。即金入手方法を紹介します。

土日祝も!Web完結でバレずに借入!対象金融機関200行以上→プロミス女性専用窓口
土日祝も!プロミスのWeb完結でバレずに借入!対象金融機関200行以上→プロミス女性専用窓口

借金が200万円超あり返済に困っているなら

2017/10/11

omatome

複数社で借り入れしていると、合計返済金額が膨らむばかりか、返済日が複数あるとどれがどれだか混乱してしまうでしょう。何より、複数借り入れしている状態そのものがいつ借り入れが終わるか分からないので気が滅入ってしまいますね。

そんな状況では一つ返済が遅れるとその他の返済にも影響が出てしまいますから、なるべくならば返済を一本化することをお勧めします。

返済を一本化するとどのカードローンをいつ返すかが混乱することはありませんし、合計額が明確になって心理的負担が減る、金額をまとめることで金利を安くすることができるなどの効果が期待できます。

複数のカードローンを一本化するメリット

  • どのカードローンがいつ返済か、混乱しなくなる
  • 一本化すれば毎月の返済額が安くなる可能性がある
  • 一本化により返済の目処がはっきりして、気持ちが軽くなる
  • などのメリットがあります。

    もしも今、複数のカードローンやキャッシングを利用していて返済が煩雑になってしまっている場合、おまとめローンを利用して返済を一本化すると良いかもしれません。

    スポンサーリンク

    カードローンを一本化する中でもオススメなのが、「オリックス銀行カードローン」です。

    なぜ、オリックス銀行カードローンが一本化にオススメか?

    オリックス銀行カードローンが人気の理由

  • 申し込みも契約も来店不要でスムーズな借り入れが可能
  • 借り入れのための面倒な口座開設は不要で初めてでも安心
  • 希望額が300万円以下なら所得証明不要で手軽に申し込み
  • 借り入れ残高30万円以下なら月々の返済は7,000円からのゆとりの借り入れ
  • 銀行系カードローンのため、キャッシングの総量規制とは別に借りられる可能性がある
  • などのメリットがあります。

    複数社で200万円借り入れしてる場合の毎月の返済イメージ

    たとえば複数社で200万円分の借り入れをしている場合の毎月の返済イメージを確認しましょう。5社にわたって合計200万円分借りているとします。

    借入金額 金利
    (年利)
    毎月の
    返済金額
    完済まで
    の回数
    合計返済額
    (うち利息)
    A社 50万円 17.80% 15,000 47回 694,862円
    (うち利息194,862円)
    B社 50万円 17.80% 25,000 24回 597,524円
    (うち利息97,524円)
    C社 50万円 17.80% 20,000 32回 629,392円
    (うち利息129,392円)
    D社 30万円 17.80% 10,000 40回 399,852円
    (うち利息99,852円)
    E社 20万円 17.80% 5,000 62回 305,487円
    (うち利息105,487円)
    - 200万円 - 75,000 - 2,627,117円
    (うち利息627,117円)

    これがオリックス銀行カードローンを利用した場合は、300万円コース(金利6%)が適用されますから、毎月の返済イメージは下記のようになります。

    オリックス銀行カードローンで200万円を借りた場合

    借入金額 金利
    (年利)
    毎月の
    返済金額
    完済まで
    の回数
    合計返済額
    (うち利息)
    200万円 6.0% 40,000 143回 2,502,819円
    (うち利息502,819円)

    上記のように、毎月の返済金額は半額近くに下がって、かつ合計返済金額も抑えることができます。返済月数は143回(12年3ヶ月)となりますが、毎月の負担は減った上に合計返済金額は抑えることができるのは大きいですね。

    何より一本化により複数の返済の面倒さがなくなり、返済の目処が立つというのは心理的にとても大きいと思います。
    まずはご自身の借入金額を元に、どれくらいの期間で借りられるかオリックス銀行カードローンでご確認下さい。

    >> オリックス銀行カードローンはこちらをタップ

    返済シミュレーションでご自身の借入金額がどれだけ圧縮できるかわかりますので、まずは一度シミュレーションしてみましょう。

    -お金を借りる, キャッシング
    -, ,