即金入手 - 今すぐお金がほしい!

即金入手したい、今すぐお金がほしい時、どうしたら良いか。急な物入りでお金が必要、給料日が遠いなど。即金入手方法を紹介します。

今すぐお金が欲しい、緊急にお金を用意したいなら→こちらをクリック   60分以内に現金をすぐ手に入れる13の方法

スマホ代が払えない、請求書を無視し続けるとどうなる?未払いでブラックになった体験談

スマホ代が払えない、払いたくない。

請求書は来ているけど支払いをしたくない、そんなときもあるでしょう。

もしもスマホ代の請求書を払わずにいたらどうなるか、実際にスマホ代を払わずにブラックになった人の体験談をご紹介します。

 

請求書が来ても払わない、払いたくないと無視していたら…

当時の私は非常にいい加減で、銀行引き落としはしないくせに請求書が来ても払わない、というどうしようもない人間でした。

面倒くさい、というよりもイヤなことから逃げる性格だったと言えます。

つまり請求書が来ているので払わないといけないのはわかっていますが、払いたくないから無視する、という感じです。

お金はあったのですが結局払い忘れ、そのままスマホ代を滞納する形になりました。

滞納を続けるうちに強制解約、クレジットカードも作れなくなる

そのままスマホ代を滞納し続けていたので、当然ですが携帯は止まりました。

電話回線が止まるだけではなく最終的には強制解約となって、二度と契約ができない、いわゆるブラックの状態になりました。

当時はauで契約していましたが、auだけでなくドコモでもソフトバンクでも同じです。

ブラック状態だったためクレジットカードも作れず、カードローンも組めない状態になり、そちらのほうが困りました。

スマホがないと困るので家族に代わりに契約してもらうことに

強制解約になっても支払いは残ります。

お金自体はあったので未納分のお金はすぐに支払いました。

しかしながら強制解約させられたことはどうにもしようがなく、再度契約もできない状態になりました。

スマホがないと困るので、家族に代わりに契約してもらい、その携帯を使わせてもらいました。

クレジットカードも作れないので支払いはすべて銀行引き落としに

それでも払わずにずるずると携帯を解約させられるまでになってしまったのは、イヤなことから逃げてしまう性格であったためです。

当時の自分が本当にだらしのない人間だったと思います。

現在は携帯だけではなく、電気、水道、ガス、国民健康保険料、年金など、全ての請求を銀行引き落としにしているので、同じようなことにはならないと思います。

お金があってもなくても払い忘れるような人は全て銀行引き落としにするべきだと思います。

クレジットカードも作れないので支払いはすべて銀行引き落としに

まず携帯代に関しては絶対に銀行引き落としにしましょう。

引き落としにしなかったら絶対に忘れたり、払うのがイヤで請求が来ているのに無視したりしてしまうためです。

お金が無くて払えないという人には、そもそもスマホ代を使いすぎていると思うので、格安スマホに乗り換えることをおすすめします。

たとえばUQモバイルなら月1000円くらいで使えますが、それくらいなら払えるでしょう。

それでもお金がないというなら、そもそも自分の収入以上にお金を使ってる恐れがあります。

ちゃんとお金の管理をするようにしましょう。

-スマホ