即金入手 - 今すぐお金がほしい!

即金入手したい、今すぐお金がほしい時、どうしたら良いか。急な物入りでお金が必要、給料日が遠いなど。即金入手方法を紹介します。

土日祝も!Web完結でバレずに借入!対象金融機関200行以上→プロミス女性専用窓口
土日祝も!プロミスのWeb完結でバレずに借入!対象金融機関200行以上→プロミス女性専用窓口

iPadやタブレット、携帯番号なしでLINEを始める手順(Wifiのみ、解約済でもOK)

2017/11/17

ヘッドフォンをしながらタブレットを操作する女性

iPadなどのタブレットでLINEを始めたいが携帯電話番号がないのでSMS認証ができない。iPadなどタブレットでLINEを始めるにはどうしたらいいかをご紹介します。

確かにiPadやタブレットは携帯電話番号がないので、SMS認証はできませんね。その場合、

  • Facebookアカウントで認証する方法(LINE電話は使えません)
  • ガラケーや家の電話で認証する方法

の2つの方法を使うとiPadでもLINEが新規利用できます。お好みの方法をご利用下さい。下記ではiPad版で説明しますが、他のタブレットでも同様です。今回は1つめの「Facebookアカウントで認証する方法」をご紹介します。

【注意】iPad版アプリ「LINE for iPad」はスマホ版のLINEで作ったアカウントをiPadで見るためのアプリなので、新規でLINEアカウントを作ることはできません。iPad用に新規でLINEアカウントを作る場合はiPhone版のLINEをインストールしましょう。

Facebookアカウントで認証する

Facebookアカウントを使って、LINEの新規登録ができます。こちらの場合はLINE通話(LINE Out)やID検索ができませんので注意が必要です。ID検索の代わりにバーコードを読み取ってもらうなどして連絡先を交換しましょう。

手順としては下記の通りです。

  • Facebookアカウントを作る
  • iPhone版LINEをインストール
  • Facebookアカウントで認証する

①Facebookアカウントを作る

スポンサーリンク

まずはFacebookアカウントを作りましょう。すでにFacebookアカウントが有る方は次の手順に進んで下さい。なお、Facebookの登録は規約上13歳からとなっていますのでご注意下さい。

Facehookを開く

こちらをタップしてFacebookを開きます。

「新しいアカウントを作成」を選ぶ

上記のリンクを開くと下記のような画像が表示されますので、画面内の「新しいアカウントを作成」をタップして下さい。

Facebookの新しいアカウント作成画面

入力欄を埋めましょう

facebook登録画面

入力欄を埋めましょう。ここで入力した名前がLINEでも表示されますので、ニックネームでLINEを利用したい場合は本名を入力しないようにしましょう。

また、電話番号またはメールアドレスの欄はメールアドレスの入力でOKです。もしもメールアドレスがない場合は、こちらの方法でYahoo!のメールアドレスを作ることが可能です。

iPod touchやiPadなど電話番号なしで無料メールアドレスを作るには?(YahooID編)

その後、入力したメールアドレスに届いたリンクをタップして、Facebookアカウントの作成完了です。

②iPhone版LINEをインストール

LINEアイコン

itunesストアからiPhone版LINEをダウンロードしましょう。

③Facebookアカウントで認証する

LINEを開いて、Facebookログインを選択

インストールしたLINEをタップします。利用登録画面から「Facebookでログイン」を選びましょう。

LINEのFBアカウントでログイン画面

Facebookアカウントで登録を選んだら、自分のFacebookアカウントが表示されますので、登録を選択します。

LINEのFacebookアカウント表示画面

電話番号登録画面で、メールアドレス登録を選択

続いて電話番号登録画面が表示されますが、こちらはメールアドレス登録を選びましょう。

LINE利用登録画面

メールアドレスとパスワードを入力しましょう。

LINEのメールアドレス登録画面

登録したメールアドレスに送られたメールに書かれた認証番号を入力します。その後、グリーンのメール認証ボタンをタップします。

LINEのメール認証画面

最後にPINコードを入力して完了です

LINEのPINコード入力画面

最後に、PINコードを入力して、登録完了です。

まとめ

以上の手順で電話番号のないiPadなどタブレットでもLINEの新規登録ができます。どうぞご活用下さい。繰り返しになりますが、こちらの場合はLINE通話(LINE Out)やID検索ができませんので注意下さい。ID検索の代わりにバーコードを読み取ってもらうなどして連絡先を交換しましょう。

また、LINEを新たにインストールした際にはセキュリティ設定をすることをお勧めします。→LINEで詐欺や乗っ取り被害を防ぐためにセキュリティを強化しよう

おまけ:格安sim「LINEモバイル」なら月500円でLINEが無制限に利用できる!

LINEが提供する格安simの「LINEモバイル」は、

  • 多くの格安simではできない、LINEのID検索が可能
  • LINEがデータ通信量を消費せずにいくらでも使えるカウントフリープランなら月500円と低価格
  • LINEやTwitter、Facebook、インスタグラムなど主要SNSがデータ通信量に関係なく使える(コミュニティプランの場合)

という特徴があります。LINEだけ使えればいいという人にはピッタリのプランです。詳細は公式ページよりご確認下さい。

特徴① LINEやTwitter、Facebook、インスタグラムがデータ通信量を消費せずに使える
LINEフリープラン(月500円~)ならLINEのメッセージや無料通話がデータ通信量を使わず使える!コミュニケーションフリープラン(月1,110円~)ならLINEだけでなく、TwitterやFacebook、インスタグラムの利用もデータ通信量に関係なくいくらでも使えます。
特徴② 多くの格安SIMではできない、LINEのID検索が可能
多くの格安SIMでは年齢認証ができないため、LINEのID検索が不可能です。しかしLINEモバイルなら、LINEのID検索が可能です。(18歳以上の方のみ)
特徴③ 詐欺や高額請求を防ぐフィルタリングアプリが無料
大切なお子様を出会い系、SNSによる被害、高額請求などネットの危険から守るフィルタリングアプリが無料で利用可能です。
LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

-スマホ
-, , , ,