即金入手 - 今すぐお金がほしい!

即金入手したい、今すぐお金がほしい時、どうしたら良いか。急な物入りでお金が必要、給料日が遠いなど。即金入手方法を紹介します。

今すぐお金が欲しい、緊急にお金を用意したいなら→こちらをクリック   60分以内に現金をすぐ手に入れる14の方法

解約済・利用停止中のスマホでもカーナビアプリ(GPS機能)は使えるか?

2018/09/15

google-navi

引用元:Yahoo!カーナビ

解約、または利用停止中のiPhoneやアンドロイド携帯ではYahoo!カーナビやGoogleマップのナビ機能は使えるのでしょうか?スマホをカーナビ代わりに使っている人にとっては、スマホの契約を解除してもナビ機能がそのまま使えるかどうかはとても気になるところですね。

解約または利用停止中のスマホでもYahoo!カーナビやGoogleマップのナビ機能はそのまま使えます。GPSはもちろん、移動中のルート案内もそのまま利用可能です。

方法は2つあって、

  • ①格安SIMを契約して使う(解約前と同様に使えます)
  • ②格安SIMやルーターなしで、Googleマップを使う(ルートの再検索は使えませんが、オフライン地図での位置情報表示は可能)

のいずれかです。それぞれ、詳しくご紹介します。

 

①格安SIMを契約して使う(解約前と同様に使えます)

解約前と同様にカーナビ機能を使いたい、Yahoo!カーナビを使いたい人はこちらがオススメです。(②の方法はGoogleマップでしか使えません)

こちらの方法では格安SIMを契約し、以前同様にカーナビを使うことができます。電話機能は不要なので、データ通信のみの一番安いプランで十分です。

オススメはmineo(マイネオ)です。Docomo、AU、Softbank各社に対応したプランがあるので、SIMロックのかかったスマホでもそのまま使えます。

6ヶ月間333円でスマホが使える【mineo(マイネオ)

価格.comの格安SIM部門で顧客満足度第1位獲得!

格安SIMのmineo(マイネオ)なら6ヶ月間月額333円(税抜)から090音声通話とデータ通信が利用できます。Docomo、au、SoftbankのいずれからでもMNP可能!

該当サービスのキャンペーンに関しましては、終了している場合がございます。キャンペーン詳細に関しましては、つどサービス公式ページにてご確認をお願い致します。

Docomo端末もau端末もSoftbank端末もそのまま使える!対応端末数No.1のmineo!対応端末数が多いから、あなたの今お使いの端末がそのままで、スマホ代が安くなる!→ mineo(マイネオ)

指差しポーズのスーツ姿の男性″ width=

mineo(マイネオ)の特徴は、フリータンクという無料でギガが補充できるサービスや、メルカリなどでもギガが買えるのでギガ不足の心配がありません。低速モードと高速モードを切り替えてギガを節約できますし、たとえ低速モードでもLINEなどは問題なく使えます。

  格安スマホはmineo

とにかく金額を抑えたい人は「DMMモバイル」がオススメです。業界最安値水準の440円(税抜)~でデータプランが利用できます。

【DMMモバイル】業界最安値水準440円(税抜)~

【2018年11月6日(火)23:59まで】通常3,240円の新規契約手数料が0円キャンペーン実施中!

◎月額440円(税抜)と利用料金が業界最安値水準!
◎ドコモ回線を使用しているので地方でも繋がりやすい安心感。
◎利用料金の10%がポイントバックされる

指差しポーズのスーツ姿の男性″ width=

とにかく安く抑えたい人は業界最安値水準のDMMモバイルがオススメ!データ専用プランが440円(税抜)から。ただし最安値プランは低速モードのみのため、その上の1Gプラン(480円税抜)がオススメ。

  【DMMモバイル】業界最安値水準

②格安SIMやルーターなしで、Googleマップを使う(ルートの再検索は使えませんが、オフライン地図での位置情報表示は可能)

②格安SIMがなくても、家のWifiやコンビニなどの無料Wifiだけでも、何とか使えないこともありません。オフライン地図が利用できる、Googleマップを使う方法です。自宅やコンビニなどのWifiを使ってあらかじめオフライン地図を読み込ませてルート探索しておけば、Wifiがなくなってもルート案内をしてくれます。スマホの現在位置情報はWifiに関係なく使えるので、現在位置の把握もできます。

ただしこの場合、ルートの再検索は利用できません。もしもルートを外れた場合、元のルートに戻らない限りルート案内は復帰しません。

なお、Yahoo!カーナビはオフライン利用機能がないため、②の方法は使えません。①のように格安SIMを契約する必要があります。

スポンサーリンク

②の場合、ルートの再探索や、最新の渋滞情報は利用できない

google-navi

ただし気をつけたいのは、Wifi環境がない間は移動中のルートの再探索ができないのでその点は注意が必要です。(①の方法では問題ありません)移動中に別の目的地を調べたり、帰りのルートを探すこともできません。この辺りは注意が必要ですね。

また、渋滞情報もWifiがないと最新情報が分からないので、その辺りも慣れが必要とはいえます。しかしネット回線がなくてもGPSは動作するので、今いる場所のおおよその位置は分かります。(山の中とか電波の弱い場所では正常に働かない場合はあります)

ルートの再探索や渋滞情報などストレスなく使いたいなら格安SIMを利用するのがオススメ

もちろん格安SIMやWifiルーターがあればルートの再探索や渋滞情報も利用ができますから、GoogleマップもYahoo!カーナビもスマホ契約前と同様にフルに利用できます。

オススメはmineo(マイネオ)です。Docomo、AUの両方のプランがあるので、DocomoやAUのスマホでSIMロックがかかっていても使えます。Softbankのスマホの場合は解約前にSIMロックを解除していれば問題なく使えます。

6ヶ月間333円でスマホが使える【mineo(マイネオ)

価格.comの格安SIM部門で顧客満足度第1位獲得!

格安SIMのmineo(マイネオ)なら6ヶ月間月額333円(税抜)から090音声通話とデータ通信が利用できます。Docomo、au、SoftbankのいずれからでもMNP可能!

該当サービスのキャンペーンに関しましては、終了している場合がございます。キャンペーン詳細に関しましては、つどサービス公式ページにてご確認をお願い致します。

Docomo端末もau端末もSoftbank端末もそのまま使える!対応端末数No.1のmineo!対応端末数が多いから、あなたの今お使いの端末がそのままで、スマホ代が安くなる!→ mineo(マイネオ)

指差しポーズのスーツ姿の男性″ width=

mineo(マイネオ)の特徴は、フリータンクという無料でギガが補充できるサービスや、メルカリなどでもギガが買えるのでギガ不足の心配がありません。低速モードと高速モードを切り替えてギガを節約できますし、たとえ低速モードでもLINEなどは問題なく使えます。

  格安スマホはmineo

とにかく金額を抑えたい人は「DMMモバイル」がオススメです。業界最安値水準の440円(税抜)~でデータプランが利用できます。

【DMMモバイル】業界最安値水準440円(税抜)~

【2018年11月6日(火)23:59まで】通常3,240円の新規契約手数料が0円キャンペーン実施中!

◎月額440円(税抜)と利用料金が業界最安値水準!
◎ドコモ回線を使用しているので地方でも繋がりやすい安心感。
◎利用料金の10%がポイントバックされる

指差しポーズのスーツ姿の男性″ width=

とにかく安く抑えたい人は業界最安値水準のDMMモバイルがオススメ!データ専用プランが440円(税抜)から。ただし最安値プランは低速モードのみのため、その上の1Gプラン(480円税抜)がオススメ。

  【DMMモバイル】業界最安値水準

-スマホ
-, , , , , , , , , , , ,