hoodiaブログ

東京から佐久穂町に引っ越した人の移住ブログです

解約済・利用停止中のスマホでもカーナビアプリ(GPS機能)は使えるか?

google-navi

引用元:Yahoo!カーナビ

解約または利用停止中のスマホでもYahoo!カーナビやGoogleマップのナビ機能はそのまま使えます。

GPSはもちろん、移動中のルート案内もそのまま利用可能です。

方法は2つあって、

  • ①格安SIMを契約して使う(解約前と同様に使えます)
  • ②格安SIMやルーターなしで、Googleマップを使う(ルートの再検索は使えませんが、オフライン地図での位置情報表示は可能)

のいずれかです。それぞれ、詳しくご紹介します。

①格安SIMを契約して使う(解約前と同様に使えます)

解約前と同様にカーナビ機能を使いたい、Yahoo!カーナビを使いたい人はこちらがオススメです。(②の方法はGoogleマップでしか使えません)

こちらの方法では格安SIMを契約し、以前同様にカーナビを使うことができます。電話機能は不要なので、データ通信のみの一番安いプランで十分です。

筆者のオススメはマイネオです。Docomo、AU、Softbank各社に対応したプランがあるので、SIMロックのかかったスマホでもそのまま使えます。

とにかく金額を抑えたい人は「イオンモバイル」がオススメです。業界最安値水準の528円~でデータプランが利用できます。

②格安SIMやルーターなしで、Googleマップを使う(ルートの再検索は使えませんが、オフライン地図での位置情報表示は可能)

②格安SIMがなくても、家のWifiやコンビニなどの無料Wifiだけでも、何とか使えないこともありません。

オフライン地図が利用できる、Googleマップを使う方法です。

自宅やコンビニなどのWifiを使ってあらかじめオフライン地図を読み込ませてルート探索しておけば、Wifiがなくなってもルート案内をしてくれます。

スマホの現在位置情報はWifiに関係なく使えるので、現在位置の把握もできます。

ただしこの場合、ルートの再検索は利用できません

もしもルートを外れた場合、元のルートに戻らない限りルート案内は復帰しません。

なお、Yahoo!カーナビはオフライン利用機能がないため、②の方法は使えません。

①のように格安SIMを契約する必要があります。

②の場合、ルートの再探索や、最新の渋滞情報は利用できない

google-navi

ただし気をつけたいのは、Wifi環境がない間は移動中のルートの再探索ができないのでその点は注意が必要です。(①の方法では問題ありません)

移動中に別の目的地を調べたり、帰りのルートを探すこともできません。

この辺りは注意が必要ですね。

また、渋滞情報もWifiがないと最新情報が分からないので、その辺りも慣れが必要とはいえます。

しかしネット回線がなくてもGPSは動作するので、今いる場所のおおよその位置は分かります。(山の中とか電波の弱い場所では正常に働かない場合はあります)

ルートの再探索や渋滞情報などストレスなく使いたいなら格安SIMを利用するのがオススメ

もちろん格安SIMやWifiルーターがあればルートの再探索や渋滞情報も利用ができますから、GoogleマップもYahoo!カーナビもスマホ契約前と同様にフルに利用できます。

筆者のオススメはマイネオです。Docomo、AU、ソフトバンク各社のプランがあるので、どの会社のスマホでもSIMロックがかかっていても使えます。

Softbankのスマホの場合は解約前にSIMロックを解除していれば問題なく使えます。

マイネオドライブパッケージはカーナビ+ドラレコ+車内Wi-Fi可能!

せっかく格安SIMを契約するなら、古いスマホをカーナビにするより簡単に使えて、しかもドラレコや車内Wi-Fiにもなるプランがお得です。

「マイネオドライブパッケージ」なら専用のタブレット端末でカーナビにドラレコ、車内Wi-Fiもついてきます。

-スマホ
-, , , , , , , , , , , ,