即金入手 - 今すぐお金がほしい!

即金入手したい、今すぐお金がほしい時、どうしたら良いか。急な物入りでお金が必要、給料日が遠いなど。即金入手方法を紹介します。

今すぐお金が欲しい、緊急にお金を用意したいなら→こちらをクリック   60分以内に現金をすぐ手に入れる13の方法

50代男性、親の介護のため生活費として10万円を借金

高齢者介護

親の介護のために仕事を減らした結果、生活費が足りずに10万円をキャッシングで借りた50代男性。

少額のため返済は問題ないが、介護が長引く可能性や将来のことを考えて副業を開始したということ。

キャッシングを利用するに至った流れや副業について詳細をご案内します。

 

親の介護のために仕事を減らし、生活費のために借金

  • 50代男性
  • 借金額:10万円
  • 毎月の返済額:1万円
  • 借金の理由:親の介護のために仕事を減らしたため生活費の足しに
  • 返済の工夫:副業で収入アップし返済中

キャッシングを利用したのは生活費のためです。

というのも最近、親の認知症が進み、介護が必要になりました。

施設への入所を希望して申し込みをするもなかなか順番が回ってきません。

その間は自分たちで面倒を見なければならなくなり、そのために仕事を減らしました。

結果、生活費が不足したためにキャッシングを利用することになりました。

借りたお金が少額のためコツコツと返済

スポンサーリンク

現在借りたお金は返済中です。

借りた額がそれほど多くない(と個人的には思っています)のでコツコツと返していけば、滞りなく返済出来ると思います。

とは言っても職業がら毎月定収入が約束されていないので、油断せずに返済をしたいと思います。

返済のため節約と副業をして収入アップをする

返済のため節約はもちろんですが、副業としてある会社の委託業務を始めました。

これは今回のキャッシングの返済のためだけではなく、自分の年齢と資産、また長くなるかもしれない親の介護やその費用負担などを考えた結果、決断しました。

借金は少額でも心の負担になる

やはりキャッシングは利用しなくて済むのならなるべく利用したくないとは思います。

お金を借りるということは少額でも心の負担にもなります。

しかしどうしても収入が安定していないため、急にお金が必要になったらまたキャッシングを利用することもあるかもしれません。

-借金体験談
-, , ,