hoodiaブログ

今すぐお金がほしい時、どうしたら良いか。急な物入りでお金が必要、給料日が遠いなど。即金入手方法を紹介します。

今すぐお金が欲しい、緊急にお金を用意したいなら→こちらをクリック   60分以内に現金をすぐ手に入れる13の方法

LINE電話のパケット通信料は、電話をかけた方も受けた方も負担する?

2021/11/25

LINE電話は電話をかけた方も受けた方もパケット通信料(データ通信)を使うのか、気になる人は多いと思います。

実はLINE電話はデータ通信を使うため、電話をかけた方も受けた方もどちらもパケット通信料(データ通信量)を消費します。

これは090などの普通の電話と違うところです。

ここではLINE電話をパケット通信を使わずにする方法など交えてご紹介します。

なぜ電話をかけた方も受けた方もパケット通信料(データ通信量)を負担するのか

無料で通話できるLINE電話ですが、これはデータ通信を使って通話するため、電話代がかからず通話できる仕組みです。

しかしデータ通信を使うため、パケット通信料(データ通信量)は消費します。

また普通の電話と違ってLINE電話では、電話をかけた方も受けた方もどちらもパケット通信料(データ通信量)を使います。

これはLINEがデータ通信を利用して通話する仕組みである以上、仕方ありません。

LINE電話はどれくらいのパケット通信料(データ通信量))が使うか?

LINE電話は1分あたり0.3MB(メガ)、ビデオ通話で1分あたり3MB(メガ)のパケット通信料(データ通信量)を使います。

かけた側も受けた側もどちらも同じパケット通信料(データ通信量)を使います。

時間ごとのパケット通信料(データ通信量)

時間 音声通話 ビデオ通話
1分 0.3MB(メガ)=0.0003GB(ギガ) 3MB(メガ)=0.003GB(ギガ)
5分 1.5MB(メガ)=0.0015GB(ギガ) 15MB(メガ)=0.015GB(ギガ)
10分 3MB(メガ)=0.003GB(ギガ) 30MB(メガ)=0.03GB(ギガ)
20分 6MB(メガ)=0.006GB(ギガ) 60MB(メガ)=0.06GB(ギガ)
30分 9MB(メガ)=0.009GB(ギガ) 90MB(メガ)=0.09GB(ギガ)
1時間 18MB(メガ)=0.018GB(ギガ) 180MB(メガ)=0.18GB(ギガ)

パケット通信料(データ通信量)あたりの通話時間

パケット通信料
(データ通信量)
音声通話 ビデオ通話
1MB(メガ)
=0.001GB(ギガ)
3分20秒 20秒
10MB(メガ)
=0.01GB(ギガ)
33分20秒 3分20秒
100MB(メガ)
=0.1GB(ギガ)
5時間33分 33分20秒
1GB(ギガ) 55時間33分 5時間33分

※GB(ギガ)はMB(メガ)の1,000倍
※あくまで目安であり、通話状況によって必ずしも表の通りになるとは限りません。

仮に毎日1時間、LINE電話(音声通話)した場合、18メガ x 30日 = 540メガ(0.54ギガ)のパケット通信が必要です。

LINE電話でパケット通信料(データ通信量)を使いたくないなら

LINE電話でデータ通信量(パケット通信)を使いたくない場合どうしたらいいか、これには2つの方法があります。

  1. Wifi接続でLINE電話をする
  2. LINEが無制限に使える「mineo(マイネオ) 」を使う

Wifi接続でLINE電話をする

LINE電話でパケット通信料(データ通信量)を使いたくない場合、Wifi接続すればOKです。

上の画像のように、左上にWifi接続されている状態を示すアンテナが立っていれば良いです。

自宅などのWifiに接続した状態なら、スマホのパケット通信料(データ通信量)を使わずにLINE電話ができます。

ギガ放題のポケットWifi(月2,090円~)ならLINEが無制限に使える

LINEをギガに関係なく無制限に使いたいなら、ギガ放題のポケットWifiを契約しましょう。

ブロードワイマックスなら月2,090円~でギガ放題でポケットWifiが使えます。

ギガ放題プラスDXプランとギガ放題プラス(2年)プラン限定で今だけ7,000円キャッシュバック実施中!!
業界最安値2,090円のBroadWiMAXの公式HPを確認する
今すぐお金が欲しい、緊急にお金を用意したいなら→こちらをクリック   60分以内に現金をすぐ手に入れる13の方法

-LINE, スマホ, 携帯料金
-, , , ,