hoodiaブログ

東京から佐久穂町に引っ越した人の移住ブログです

東京・佐久穂町の生活費比較(3人家族の例)

下の表は親子3人で東京のマンション暮らし時代と佐久穂町に引っ越して一軒家での生活を比較したものです。

保険料など年払いのものは月払い相当に按分しています。

ご覧の通り、大きく生活費が下がったということもなく、むしろ冬場は東京時代よりも生活費が高くなる傾向にあります。

東京・佐久穂町の生活費比較表(3人家族の例)

毎月の生活費 東京 佐久穂町
家賃/住宅ローン 15万円 6万円
火災保険 なし 2千円
自動車ローン なし 3万円
交通費/ガソリン代 1万円 3万円
車の保険料 なし 4千円
保育園利用料 6千円 6千円
食費 3万円 5万円
外食費 3万円 2万円
インターネット/携帯料金 1万円 1万円
灯油代 なし 1~5万円
電気代 1.5万円 1~3万円
水道代 2千円 2千円
ガス代 1万円 2千円
合計 26万8千円 23万6千円~29万6千円

暖房代の比重が大きいので夏と冬で大きく異なる。
住宅ローンこそ下がるけど車、ガソリン、光熱費が大きいのであまり変わらない。

やはり光熱費、車にかかるお金が大きい

光熱費がとにかく大きい。
電気代もそこそこだがなんと言っても冬場の灯油代。
1番寒い1〜2月は灯油代5万に電気代3万くらい。

車必須なので車にかかるお金が大きい。
田舎なので駐車場代子そかからないけど、ガソリン代に自動車保険、自動車税、スタッドレスタイヤととにかくお金がかかる。
まして大人1人に1台が普通なのでその分お金がかかる。

ガス代はプロパンガスだけどキッチン以外使わないためそこまでお金がかからない。
灯油のほうが明らかに比重が大きい。

-未分類