即金入手 - 今すぐお金がほしい!

即金入手したい、今すぐお金がほしい時、どうしたら良いか。急な物入りでお金が必要、給料日が遠いなど。即金入手方法を紹介します。

今すぐお金が欲しい、緊急にお金を用意したいなら→こちらをクリック   60分以内に現金をすぐ手に入れる13の方法

90万円の借金をどう返す?借金のストレスを軽減しつつ完済した40代男性の体験談

2020/01/10

頭を抱える男性ビジネスマン

ある時、家賃の更新と子供の学費が重なってどうしても大きなお金が必要だったため、借金をしました。

カードローンで、90万円という大金です。

大きな金額ですから金利の低い銀行ローンや学資ローンを使えばよかったのですが、すぐにお金が借りられるのはカードローンくらいでした。

90万円をカードローンで借りるなんて正気の沙汰じゃないと思われるかも知れませんが、本当にその時は切羽詰まっていて、どうしてもすぐにお金が必要だ!カードローンでも何でも借りれるなら何でもいい!という気持ちでした。

「必要なお金だから借金も仕方ない」「90万円はいえ、自分ならなんとか返せるはずだ」となんとか自分に言い聞かせながらカードローンの契約をしました。

 

90万円という大きな借金に対してどうストレス軽減したか?

90万円を年利17.8%で借りて毎月2万円づつの返済だと、本来なら6年以上(75ヶ月)かかります。

6年以上も借金に悩まされると思うとストレスです。

借金のストレスを軽減するポイントは以下のとおりです。

  • 毎月の返済金額を無理ない金額に設定する
  • 繰り上げ返済をしてなるべく早く返済する
  • あと何回返済すれば返し終えるか?繰り上げ返済で返済回数をどれだけ減らせたか?などつど意識し、借金返済のモチベーションにする

なるべく借金のストレスを過剰に感じず、しかし油断せずに返済する工夫だと思います。

特に、今いくら返したのか?このままだといつ返し終えるか?をつねにメモっておくのはモチベーションを保つのによかったと思います。

実際に今、90万近くの借金を抱えている人の参考になるよう、私が90万円をカードローンから借金して返済したときの体験談を書き添えます。

90万円もの大金を借りる前の不安

スポンサーリンク

やはり90万円というと大金です。

まして月2万円の返済だと6年以上(75ヶ月)かかると思うと、本当に借りていいものか躊躇しました。

どうやって返済していこうかとか、借りても返済できないことがあればどうしようとか。

借入する場合どうしても不安な感じになるものです。

1週間ぐらいは考えましたが、それでも他の方法でお金を用意できなさそうなので、なるべく短期間で返済しようと決意して借入しました。

プロミス(24時間申込可、土日祝日も対応)の申込はこちら → プロミスプロミスのレディースキャッシング
  プロミスは最短30分審査!24時間申込可能!土日祝OK。今すぐ申込

借金をできるだけ早く返済するための工夫

返済にあたっての工夫といえば、やはりカードローンは利息が高くなるのでできるだけ早く返済したいと思いました。

給料の多い月は1万円でも2万円でも多く返済するようにしました。

90万円を借りて毎月2万円づつの返済だと、本来なら6年以上(75ヶ月)かかります。

さすがに6年以上も借金の返済で頭を悩ませたくなかったので、率先して返済していました。

そうすることで元金が少しずつ減りますので後々の返済が楽になっていきます。

そのほかには副業を少しして、副業で稼いだ分を返済にあてていました。

借金の不安は確実に返せている実感で軽減できる

借りる前に感じていた不安は、借りた後にも続きました。

常にある程度の不安は感じていましたが、毎月の返済を滞りなく支払えたり、繰り上げ返済ができたときはつど安堵感を覚えました。

あと何回返済すればいいか?あといくら返済すればどれだけ返済期間が短くなるか?など意識していると逆に、早く返済してやろう!というモチベーションになりました。

返済していくことでどんどん借金が減っていきますから気持ちは楽になっていきました。

もしもこれから90万円以上の借金をする人がいたら

もしも今から90万円以上の借金をカードローンで利用したいと考える人がいたら、こうアドバイスします。

借りないで済むならそれに越したことはありませんが、のっぴきならない事情もあるでしょう。

大金を借りる時のオススメは、毎月の返済金額を無理ない金額に設定すること。

私が借りたプロミス(24時間申込可、土日祝日も対応)だと、90万円を月2万円返済(6年3ヶ月)で借りることができました。

もちろん長期に渡っての返済になりますが、返せないよりマシです。

毎月、遅れることなく返済すること。

繰り上げ返済を活用して、なるべく短期間で返済すること。

あと何回返済すれば返し終えるか?繰り上げ返済で返済回数を減らせたか?など意識して、借金返済のモチベーションにすること。

などを意識すれば、借金のために過度のストレスを感じず、返済できると思います。

もしすでに90万円の借金があり、返せそうにないと考えているなら

90万円というとやはり大金です。

どうしても自分一人では返せそうにない!と考えているなら、借金の減額を考えてみませんか。

金利の引き直しや、債務整理など、やりようはいくらでもあります。

借金の減額ができるかどうかは専門家の判断が必要ですので、まずは手頃にWEBで確認できる専門サイトをチェックすることをオススメします。

3分程度のWEBアンケートで借金が減額できるか無料診断することができます。

詳しくは以下のボタンからご確認ください。

   【無料・匿名】借金を減額できるか3分で無料診断をする!
今すぐお金が欲しい、緊急にお金を用意したいなら→こちらをクリック   60分以内に現金をすぐ手に入れる13の方法

-お金が欲しい
-, , , , ,