即金入手 - 今すぐお金がほしい!

即金入手したい、今すぐお金がほしい時、どうしたら良いか。急な物入りでお金が必要、給料日が遠いなど。即金入手方法を紹介します。

今すぐお金が欲しい、緊急にお金を用意したいなら→こちらをクリック   60分以内に現金をすぐ手に入れる14の方法

自分へのご褒美のためにお金が足りない時、借入をした40代女性の工夫

自分へのご褒美ジュエリー

ときに自分へのご褒美として大きな買い物をしたいときもありますね。

コツコツとお金を貯めていても、それでもお金が足りない場合、あなたならどうしますか?

ここでは、自分へのご褒美が欲しいけど貯金では足りず、無理のない返済計画を立てた上で欲しかったジュエリーを購入した40代女性の実体験をご紹介します。

 

自分へのご褒美としてジュエリーが欲しくて借り入れ

  • 40代女性
  • 借金額:15万円
  • 毎月の返済額:2万円
  • 借金の理由:自分へのご褒美として、欲しかったジュエリーを買うため
  • 返済の工夫:美容院やビール代など支出を見直す

借り入れをした理由は、常々欲しいと思っていた高額のジュエリーを購入するためです。

毎月の収入は決まっていて、出費を減らすのは限界があり、とても手の届くものではありませんでした。

いつか自分へのご褒美として使おうと、コツコツと貯めていたお金では足りなかったので、
足りない分をカードローンで借りることにしました。

返済に無理がない金額でしたので、そんなに厳しくはありませんでした。

返済の工夫は、美容室の間隔を変えたりビール代を押さえるなど

いつも自分用に貯めていたお金を返済にまわし、いつもなら40日間隔で行っていた美容室を50日に伸ばしました。

食費等の生活レベルを下げるほどの金額でもなかったので、節約というより、出費は発生する、衛生費等の生活全般のパタンを少し伸ばすことで何とかやりくり出来ました。

あえて気にして出費を減らしたと言えば、ペットボトルを買わずに水筒を持ち歩いたり、いつもなら2本飲んでいたビールを1本に減らすとかでした。

毎月の返済金額を無理のない範囲に押さえると不安もない

カードローンを借りる前に特に不安はありませんでした。

利息等の無駄に出費が増えるのは気になりましたが、欲しいの物が買えるので仕方ないと思いました。

長い間借りるのではなかったので、計画的にシミュレーションしたうえで決定でしたので、そんなに違和感を感じる事もなく、心配もなく借りる事が出来ました。

もし、金額が大きかったらしばらく悩んでたと思います。

私のように自分へのご褒美が欲しいけどお金が足りなくても、もしも借り入れが大きい場合でも返済に無理のない計画を立てれば問題ないと思います。

カードローンは、人様のお金を借りるので金利のついては仕方ない事として受け止め、
着実に返していけば、有効に使えると思います。

カードローンはなんだかハードなイメージがあるか知りませんが、有効に使えばとても役に立つと思います。

テレビショッピングでよくある「100回払い金利無料」というものがありますが、ようするにあれは分割払いです。

10年間、毎月5,000円づつ返せば80型の映画のスクリーンのような大きなテレビが買えるのと同じ感覚だと思います。

なんでも、無理のない返済が一番大事だと思いますので、計画的に資金を運用していけば、問題ないと思います。

-借金体験談
-,