即金入手 - 今すぐお金がほしい!

即金入手したい、今すぐお金がほしい時、どうしたら良いか。急な物入りでお金が必要、給料日が遠いなど。即金入手方法を紹介します。

今すぐお金が欲しい、緊急にお金を用意したいなら→こちらをクリック   60分以内に現金をすぐ手に入れる13の方法

従業員の横領で経営難になり1200万円の借金、7年がかりで返済するハメに

2019/05/01

オーナーとしてワインバーを経営していたが、経営を始めてから2か月後くらいに店長に自己資金や売り上げ等を持ち逃げされました。

店を立ち上げる際に融資やカードローン等を使用していたのですが、お金を全部持ち逃げされたため、従業員の給与や月々の返済が出来なくなりました。

やむを得ずカードローンでお金を借りましたが、気づけば融資やカードローンが合計で1200万円の借金に!

持ち逃げした店長はその後逮捕されましたが、使ったお金は戻ってきません。

結局、1200万円の借金だけが残りました。

ここではどうやって1200万円の借金を返済したかをご紹介します。

 

借金を返すために週7日働く

会社員として働いていましたが、1200万円の借金を返すためにはその収入だけではまったく足りません。

節約はもちろん、不用品の転売も行いつつ、週末のアルバイトなどを含めて週7日で働きました。

当時は専業主婦の妻と幼い子どもが3人おり、私自身は社会人として働きながら大学院生として研究をしていたため、身体的にも精神的にも疲弊しきっていたのを覚えています。

うつ病一歩手前となりましたが、薬を服用しながら毎日働き詰めの生活を送りました。

1200万円という金額に不安を覚える余裕すらない日々

スポンサーリンク

1200万円という大金には途方にくれましたが、なんとかして返済しないといけません。

借金についてきちんと返済できるのか、その場合は社会的信用まで失ってしまうのではないか等、いろいろな不安が次から次へと湧いてきましたが、それ以上に心の余裕はありませんでした。

とりあえず借り入れたお金を従業員の給与に充てましたが、金額も大きいためきちんと返していけるかは常に不安でした。

家族には相談せず全部自分で解決しようと思った

家族には心配をかけたくなかったため、相談しませんでした。

カードローンは反対されることも分かっていましたが、即金でお金を作る必要があったため、背に腹は代えられませんでした。

不安は強く、孤独の中金策に走りました。

生きた心地もしませんでしたが、ひとりで全部解決してやろうという気概のみで毎日頑張っていました。

もしも横領により店舗運営が困難になったら

スポンサーリンク

信頼していた従業員に持ち逃げをされたらとてもショックですよね。

怒りや悲しみはありつつも、お店を回すための金策も必要と思います。

仮に横領した人物が逮捕されてもすでにお金が使われていたら、お金も返ってきません。

いっそお店を畳んで自己破産した方が楽と何度も思いました。

私の場合は自分でできるところは自分でやって、人件費やコストを押さえて踏ん張りました。

お店の規模を小さくして、ランニングコストをなるべく抑えながら借金返済していくのが一番でしょう。

金策のために借りたカードローンの返済で困っていたら

カードローンやリボ払いは使わないに越したことはないし、最終的な返済額が大きくなってしまうため、基本的に進めることはしません。

それでも、どうしてもすぐにお金が必要な場合はやむを得ず利用することになるかもしれません。

カードローンは利息が高いため、スケジュール通りに返していたら、総額としては借りたお金より遥かに多いお金を返済しなければならなくなります。

繰り上げ返済を利用して早く返済することにより、総額を減らすことができます。

-借金体験談
-, , , ,