即金入手 - 今すぐお金がほしい!

即金入手したい、今すぐお金がほしい時、どうしたら良いか。急な物入りでお金が必要、給料日が遠いなど。即金入手方法を紹介します。

土日祝も!Web完結でバレずに借入!対象金融機関200行以上→プロミス女性専用窓口
土日祝も!プロミスのWeb完結でバレずに借入!対象金融機関200行以上→プロミス女性専用窓口

ドコモでギガが足りない人のギガ不足解消法

ギガが足りなくて困っている風の女性

ドコモを使っていて、すぐにギガが足りなくなる人が増えています。

スマホで動画をたくさん見る、インスタグラムなどを頻繁に利用して写真や動画をたくさん見る、マンガアプリでマンガをたくさん読む、通信の必要なゲームをたくさんプレイするなどすると、大量のデータ通信を消費してすぐにギガが足りなくなって、通信制限になってしまいます。

ギガが足りない人に、動画の画質を変更する、インスタの設定を見直す、プランを見直す、格安SIMに変更するなどの対策をまとめましたので、それぞれご紹介します。

Youtubeで動画を大量に見る人は、画質を低画質にしよう

動画イメージ

Youtubeで動画を見ているとすぐにギガが足りなくなりますね。動画はギガを大量に消費しますが、画質を変えるとギガを節約することができます。

スマホアプリ版Youtubeの初期設定の画質360pという標準画質設定ですが、これを144p(低画質)、144p(最低画質)に変更することで、ギガの消費が抑えられます。

具体的にいうと以下の通りです。

画質ごと1時間あたり消費ギガ数

画質 1時間あたり消費ギガ数
標準画質(360p) 150メガ(0.15ギガ)
低画質(240p) 120メガ(0.12ギガ)
最低画質(144p) 75メガ(0.075ギガ)

1ギガあたりの再生可能時間

画質 1ギガあたりの再生可能時間
標準画質(360p) 約6時間40分
低画質(240p) 約8時間20分
最低画質(144p) 約13時間20分

※あくまで目安です。動画によって消費ギガ数は変わることがあります。

以上のように画質設定を標準画質(360p)から最低画質(144p)に見直すと、ギガの消費が半分になりますから、同じプランでもこれまでの倍の時間、動画を楽しむことができます。画質の設定の仕方は以下の通りです。

Youtube動画の右上から設定画面を開きます

Youtubeの詳細設定画面

一覧から「画質」を選択します

Youtubeの画質設定

画質を「240p(低画質)」または「144p(最低画質)」に変更します

Youtubeの画質一覧

Youtubeの動画画質の設定は以上です。

スポンサーリンク

インスタグラムをよく見る人は「データ使用量を軽減」にする

インスタグラムでは動画の自動再生をオフにする、写真の画質を軽くするなど個別の設定はありません。「データ使用量を軽減」にすると全体的にギガの消費を抑えることができます。

「データ使用量を軽減」の設定方法は以下の通りです。

プロフィール編集画面から、歯車アイコンを開きます

インスタグラムのプロフィール編集画面

オプションが表示されるので「携帯ネットワークデータの使用」を選択

インスタグラムのオプション設定

「データ使用量を軽減」をオンにする

「データ使用量を軽減」の設定をオンにしましょう。下の画像はオフの状態です。

データ使用量を軽減がオフの状態

次の画面のように青くなったらオンになった状態です。

データ使用量を軽減がオンになった状態

インスタグラムの「データ使用量を軽減」の仕方は以上です。

キャリアのデータプランを見直す

ドコモと表示されたスマホ

ドコモではギガをたくさん使う人向けに、大容量データプランが用意されています。ウルトラデータプランLLパックなら、月30ギガまで利用できるので、毎月ギガが足りない人は自分がどれくらいギガを使っているか、自分にあったデータプランは何かを確認してみるといいでしょう。

ドコモ ウルトラデータLLパック 30GB 8,000円/月(税抜)

LINEモバイルならギガを使わずインスタやTwitterを楽しめる

スポンサーリンク

LINEやTwitter、インスタ、Facebookを主に利用する人なら、LINEモバイルに乗り換えることをお勧めします。LINEモバイルならLINEやTwitter、インスタ、Facebookの利用に関して、ギガを消費せずに利用できるからです。(コミュニティフリープランの場合)

LINEはメッセージや写真、動画の閲覧だけでなく、LINEの無料通話やビデオ通話もギガを使わずに利用できるのでLINEやTwitter、インスタ、Facebookを主に使う人にはピッタリでしょう。

LINEモバイルはドコモ回線を利用する格安SIM(MVNO)なので、ドコモのスマホならSIMロックされているスマホでもそのまま利用することができます。プランの詳細は公式ページよりご覧ください。

特徴① LINEやTwitter、Facebook、インスタグラムがデータ通信量を消費せずに使える
LINEフリープラン(月500円~)ならLINEのメッセージや無料通話がデータ通信量を使わず使える!コミュニケーションフリープラン(月1,110円~)ならLINEだけでなく、TwitterやFacebook、インスタグラムの利用もデータ通信量に関係なくいくらでも使えます。
特徴② 多くの格安SIMではできない、LINEのID検索が可能
多くの格安SIMでは年齢認証ができないため、LINEのID検索が不可能です。しかしLINEモバイルなら、LINEのID検索が可能です。(18歳以上の方のみ)
特徴③ 詐欺や高額請求を防ぐフィルタリングアプリが無料
大切なお子様を出会い系、SNSによる被害、高額請求などネットの危険から守るフィルタリングアプリが無料で利用可能です。
LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

マイネオなら大容量データもドコモより安く済む

大容量データプランを利用したいが、ドコモの大容量プランだと高く感じる人には、格安SIMの中でも大容量データプランが用意されているところがお勧めです。

ドコモ、auのスマホがそのまま使えるマイネオでも大容量データプランがあります。

マイネオの大容量データプランの価格表

ギガ数 シングルタイプ(データ通信のみ) デュアルタイプ(データ通信+音声通話)
10ギガ 2,520円/月(税抜) 3,220円/月(税抜)
20ギガ 3,980円/月(税抜) 4,680円/月(税抜)
30ギガ 5,900円/月(税抜) 6,600円/月(税抜)

※上の表は最新でない場合があります。最新情報は公式ページよりご確認下さい。

また、マイネオにはパケットギフトやフリータンクなど、ユーザー間でギガのヤリトリができるサービスが用意されています。もちろん追加でギガを購入することもできます。公式サイトでは1ギガあたり100円で購入できますが、メルカリなどでは3Gで500円くらいで売られているので、より安価にギガを追加購入できます。

月々1,310円(税抜)からスマホが使える【mineo(マイネオ)】

価格.comの格安SIM部門で顧客満足度第1位獲得!

話題の格安SIM、マイネオなら月1,310円(税抜)から090音声通話とデータ通信が利用できます。DocomoまたはauからのMNPもOK!もちろんiPhoneも対応!

該当サービスのキャンペーンに関しましては、終了している場合がございます。キャンペーン詳細に関しましては、都度サービス公式ページにてご確認をお願い致します。

Docomo端末もau端末もそのまま使える!対応端末数No.1のmineo!対応端末数が多いから、あなたの今お使いの端末がそのままで、スマホ代が安くなる!mineo(マイネオ)→格安スマホはmineo

格安スマホはmineo

-スマホ
-, , ,