即金入手 - 今すぐお金がほしい!

即金入手したい、今すぐお金がほしい時、どうしたら良いか。急な物入りでお金が必要、給料日が遠いなど。即金入手方法を紹介します。

今すぐお金が欲しい、緊急にお金を用意したいなら→こちらをクリック   60分以内に現金をすぐ手に入れる14の方法

スマホの通信制限中はLINEできない?できます

2018/09/15

スマホの通信制限に悩む男性

動画をたくさん見たりデータ通信の多いゲームをしていると、すぐに通信制限が掛かってしまいますね。

通信制限中に困るのがLINE。連絡手段として日常的に使っていると、スマホの通信制限中はLINEができなくなるのか不安になるかもしれません。結論から言えば、通信制限中であってもLINEはメッセージも無料通話であっても問題なく利用できます。(ビデオ通話や動画の閲覧は困難です)

 

スマホの通信制限とは?

スマホの通信制限イメージ

各携帯会社はユーザーに通信制限を設けています。たとえば3日で●ギガ以上使った場合は使いすぎのユーザーに対して速度を遅くする処置をします。それが通信制限です。

通信制限がかかってしまうと、通信速度が非常に遅くなってしまい、動画はもちろん、通信が必要なゲームやダウンロードなど非常にストレスになります。(一般的には通信制限中は通常のおよそ10分の1~100分の1の通信速度まで低下します)

スポンサーリンク

各携帯会社は、制限を超えてしまう直前や、制限を超えてしまった場合に「制限が超えたので速度が遅くなります。」という旨のメールを送信しますので、知らない間に通信制限がかかってしまうということはありません。

通信制限中でもLINEは使えるのか?

LINEで読み込みができなかった様子

通信制限中でも、LINEは使うことができます。メッセージやスタンプは問題なく送ることができます。無料通話(音声のみ)も普通に使えますが、時々音飛びすることがあります。しかしデータ通信量の多い動画閲覧、ビデオ通話などは使いづらくなります。

参考)LINE電話はどれくらいデータ通信量(ギガ)を使う?

上のページのように、LINEの、特にビデオ電話ではデータ通信量をたくさん使いますから通信制限中は満足に使えなくなるでしょう。

また、通信制限中はデータの通信速度が極端に遅くなるため、自分ではメッセージを送ったつもりでもメッセージの送信に失敗したり、相手に届くのに時間がかかる場合もあります。文字のみの場合はあまり起きませんが、写真を送ったり、動画を送ったりすると送信に失敗する場合もあります。

通信制限中だと写真や動画の表示、ビデオ通話は難しい

通信制限中に困るのが、写真や動画などデータ容量が大きなものを開く場合です。写真や動画などはデータ容量が大きいため、送信するのも困難ですし、受信も同じく困難です。同様にLINE電話も通信制限中では使えないことが多いです。

ファミマの無料Wifi

その場合はWifiにつなぐと通信制限に関係なくデータ通信できますので、Wifiにつなぐようにしましょう。コンビニやショッピングセンター、ファーストフード店やカフェなどで無料Wifiに接続すると写真や動画の送受信、LINE電話が問題なく使えます。

実は料金未払いの場合でもLINEは使える

スポンサーリンク

実はスマホの利用料金が未払いの場合でも、LINEは使えます。メッセージやスタンプを送ったり、受け取ったりすることはもちろん、LINE電話も使用することができます。これはLINEはスマホのアプリであるため、携帯電話会社の料金と関係がなく使えるためです。しかしデータ通信は必要ですので、Wifiに接続する必要はあります。

その場合はコンビニやカフェ、ファーストフード店などのWifiに繋いで利用しましょう。もちろん自宅にWifiがあるならそちらも問題なく利用できます。

携帯会社ごとの詳細を知りたい方は以下をご覧ください。

通信制限に悩んでいるなら格安SIMに乗り換えもアリ

笑顔の女性

通信制限に悩む人には格安SIMに乗り換えるのもオススメです。ここでお勧めしたいのはLINEモバイルとmineo(マイネオ)という格安SIMです。LINEモバイルならLINEはデータ通信量に関係なく使えるので、LINEをいくら使っても通信制限になることはありません。またmineo(マイネオ)は通信制限そのものがないこと、毎月のデータ通信量を使い果たした状態(低速モード)でもLINEの音声通話は問題なく使えるくらいのスピードがあるためです。

LINEモバイルならLINEが使い放題、月500円から!

LINEが提供する格安sim「LINEモバイル」では毎月のデータ通信量と関係なく、LINEを無制限に使えるカウントフリー機能付き。LINEモバイルなら通信制限に関係なく、LINEメッセージのヤリトリやスタンプ、写真、動画の送受信。LINE電話まで無制限に使えます。LINEだけでなく、TwitterやFacebook、インスタグラムも無制限に使えるコミュニティフリープランもあります。詳しくは公式ページをご確認下さい。

特徴① LINEやTwitter、Facebook、インスタグラムがデータ通信量を消費せずに使える
LINEフリープラン(月500円~)ならLINEのメッセージや無料通話がデータ通信量を使わず使える!コミュニケーションフリープラン(月1,110円~)ならLINEだけでなく、TwitterやFacebook、インスタグラムの利用もデータ通信量に関係なくいくらでも使えます。
特徴② 多くの格安SIMではできない、LINEのID検索が可能
多くの格安SIMでは年齢認証ができないため、LINEのID検索が不可能です。しかしLINEモバイルなら、LINEのID検索が可能です。(18歳以上の方のみ)
特徴③ 詐欺や高額請求を防ぐフィルタリングアプリが無料
大切なお子様を出会い系、SNSによる被害、高額請求などネットの危険から守るフィルタリングアプリが無料で利用可能です。
ガッツポーズをするクマ″width=

LINEモバイルの特徴はLINEやTwitter、Facebook、インスタなどをギガに関係なく無制限に使えること(コミュニティプランの場合)!お子様にスマホを持たせたい人や安く済ませたい人にピッタリです。

【2018/11/6まで】音声通話SIMなら月額基本料が半年間300円!ソフトバンク回線もドコモ回線も全プラン対象
  LINEがデータ消費ゼロで月額300円~!

データ通信量のシェア方法が豊富なmineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)の特徴として、データ通信の容量をユーザー同士でシェアできる仕組みが多数用意されていること。

たとえばフリータンクと言って、ユーザー同士でデータ容量をシェアできるシステムがあります。これは自分が余ったデータ容量を預けたり、自分が足りなくなった時にはそこから引き出したりできる仕組みです。

今月はデータ通信を使いすぎてしまったという時は、フリータンクからデータ容量をもらうことができます。

また、ご家族や友人間でもデータ容量をやり取りできますし、フリマアプリの「メルカリ」では2ギガ300円程度で出品されていたりするなど、データ不足を補う仕組みが豊富です。

6ヶ月間333円でスマホが使える【mineo(マイネオ)

価格.comの格安SIM部門で顧客満足度第1位獲得!

格安SIMのmineo(マイネオ)なら6ヶ月間月額333円(税抜)から090音声通話とデータ通信が利用できます。Docomo、au、SoftbankのいずれからでもMNP可能!

該当サービスのキャンペーンに関しましては、終了している場合がございます。キャンペーン詳細に関しましては、つどサービス公式ページにてご確認をお願い致します。

Docomo端末もau端末もSoftbank端末もそのまま使える!対応端末数No.1のmineo!対応端末数が多いから、あなたの今お使いの端末がそのままで、スマホ代が安くなる!→ mineo(マイネオ)

指差しポーズのスーツ姿の男性″ width=

mineo(マイネオ)の特徴は、フリータンクという無料でギガが補充できるサービスや、メルカリなどでもギガが買えるのでギガ不足の心配がありません。低速モードと高速モードを切り替えてギガを節約できますし、たとえ低速モードでもLINEなどは問題なく使えます。

  格安スマホはmineo

まとめ

LINEは、通信制限中や料金未払いでも利用できます。通信制限中に写真や動画がうまく表示されない場合や、無料電話をしたい場合はWifiに接続するといいでしょう。データ通信が心配な方には、格安SIMのmineo(マイネオ)に乗り換えると、フリータンクやパケットシェアを活用すればデータ容量を補う方法が豊富なので安心です。

-LINE, スマホ, 携帯料金
-, ,